皆さんはよく音楽を聞きますか?好きなジャンルは人それぞれ違い、激しい曲が好きな人もいれば、ゆったりとした曲が好きな人もいると思います。

また、気分によっても聞きたい曲は変わってきますよね。

人間が音楽に癒しを求めるように、犬だって音楽により心地よくなったり、反対に不快になったりもするようです。

今回は、犬がリラックスできると言われる音楽について調べてみました。

果たして犬にとって心地よい音楽とは?

Sponsored Links

犬が好きな音楽のジャンル

ある研究チームが犬達に、ヘビメタからクラシックまで様々なジャンルの音楽を聞かせる実験をしたそうです。

その結果、ヘビメタを聞かせた時の犬達は身震いをするなど神経質になり、クラシックを聴かせた時には、犬達は眠ってしまうなど、とてもリラックスしていたという実験結果になりました。

このことから、犬は人間と同じ様にクラシック音楽を心地よく感じているということが分かりますね。

また、飼い主さんが普段よく聞いている音楽なども好きになる傾向があるようです。

犬は飼い主さんが嬉しそうにしているのを見るのがとても好きです。

飼い主さんが幸せそうに音楽を聞いていれば、犬もその音楽を好きになるということですね。

とはいえ、あまり激しい曲ばかり聞かせると犬が疲れてしまう可能性があるので、愛犬と一緒に音楽を楽しむなら、ゆったりとした曲を選んであげると良いかもしれませんね。

ペットを落ち着かせる音楽

YouTubeには、ペットのリラックス目的で作られた音楽がたくさんあります。

その中でも、犬がリラックスするということで人気があるものは、[犬のための音楽。リラクゼーション音楽4時間]というタイトルのものです。

そのタイトル通り、とてもゆったりとした心地よい音楽が流れ、飼い主さんの評価としては「一瞬で寝た」「効果絶大」と、愛犬への効果を絶賛する声もあれば「全然効かない」という声もあり、当然のことながら効果には個体差があるようですね。

しかし、その音楽を聞きながらこの記事を書いていた私は確実に眠くなりました(笑)

 

また、[ペット(犬・猫)のためのおるすばんヒーリング音楽]というものもあり、

長時間の留守番の際にペットがリラックスした気持ちでいられるようにという思いから作られたものです。

寂しがりの犬などは無音で留守番させるより、音楽をかけたりテレビを付けておくと気が紛れるようです。

留守番時に、このようなリラックスできる音楽を流すのは、犬の眠気を誘って良いかもしれませんね。留守番時のいたずら防止にもなりそうです。

とてもキレイな曲ばかりで個人的にもおすすめですよ。

 

他にも、滝の音や鳥のさえずり、川のせせらぎなど自然の音が入ったものも犬のリラックス効果が期待できるようです。

色々な音を聞かせるのは犬の社会化の練習にも繋がりますので、そういった意味でも良いかもしれませんね。

 

先ほども書きましたが、リラックスできる音楽と言われるものにも、その効果には個体差があり、聞くことでリラックスする犬もいれば、あまり反応がみられない犬もいるようです。

しかし、飼い主さんがいつも一緒に聞くことで愛犬もその曲が好きになり、その結果リラックス効果が生まれるかもしれませんね。

皆さんもYouTubeなどで愛犬と一緒に聞く、お気に入りのヒーリング音楽を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

我が家には犬と猫がいるのですが、この記事を作成するうえで、私が[犬がリラックスする音楽]と言われるものを聞いていると、犬は他の部屋にいたので効果のほどは不明ですが、私の横で音楽を聞いていた猫は完全に寝ていました。

まぁ、いつも寝ている猫なので音楽の効果で寝ていたかどうかは不明ですが(笑)

もしかしたら犬以外にも効果があるかもしれませんね。

それでは、今日も素敵なドッグライフをお過ごしください!