暑い日も寒い日も毎日の愛犬の散歩は欠かせませんよね。
皆さんは毎日どれくらいポメラニアンの散歩をしていますか?
今回はポメラニアンの散歩について書かせて頂きました。ご参考になれば幸いです。

Sponsored Links

ポメラニアンの散歩の距離と時間

犬にも散歩が好きな子とあまり好きではない子がいますよね。また、高齢犬と若い犬とでは体力も違います。

なので「この犬種だから散歩は○分しなければいけない」という訳ではありません。

よく記載されている犬種別による散歩の距離や時間というのはあくまで目安的にお考え下さい。

 

ポメラニアンの散歩は一回につき10分~15分程度が適当だと言われています。
こう記載すると「その程度の運動量なら家で遊べば十分」と答える人もいますが、犬にとって散歩は運動目的の他に、気分転換やストレス発散という意味もあります。
毎日の散歩で知らない人や他の犬に出合う事により、社交性を見につけるというのも大事な目的です。

 

散歩が大好きな犬にとって外に出られる事は最高に楽しみな時間です。
先ほど散歩の距離は10分~15分が適当だと記載しましたが、散歩から帰ってきてもまだまだ物足りなさそうに はつらつとしているような子は、もっと散歩の距離を伸ばしてあげても良いかもしれません。
逆に帰ってきてぐったりとしているような子は、その子には散歩時間が長すぎる、あるいは歩くスピードが早すぎる可能性があります。
あまり距離や時間にとらわれず、ポメラニアンのペースで歩いてあげるのが望ましいと言えます。

 

ポメラニアンの散歩の回数

 

ポメラニアの子犬に関しては、ワクチンが終了するまでは、散歩という事を意識せず、庭があれば庭で自由に遊ばせる程度にしてあげて下さい。

 

また、ワクチンが終了して散歩デビューをしても、生後6か月以内のポメラニアンの子犬はまだ体力もなく
骨もとても弱いので決して無理をさせない程度の散歩にして下さい。
歩かせるというより外の景色を見せるという気持ちで散歩しましょう。散歩時にスリングなど持って行くと便利かもしれませんね。

 

ポメラニアンの成犬は1日10分~15位の散歩を2回するのが適当だと言われています。
しかし、その家庭の事情により散歩の仕方は人それぞれで、1日1回の散歩をのんびり一時間くらいする飼い主さんもいれば、1日15分くらいの散歩を2回~3回する飼い主さんもいます。
どんな方法の散歩でも、それで愛犬が満足そうにしていれば、それがその子にとって「正解」の散歩の仕方なのでしょう。
何より飼い主さん本人も楽しんで出来る散歩の方法がポメラニアンにとっても一番嬉しい散歩の形だと言えます。
あまり距離や回数にばかりにとらわれず、愛犬と楽しく散歩して下さいね。

 

時々小型犬を自転車で散歩をしている人を見かけますが、とても危険な行為ですし、何より犬が可哀想です。
犬にとって散歩は運動だけではなく、飼い主さんとのコミュニケーションを計る1日の中で一番楽しみな時間です。
上記にも記載しましたが、散歩で様々な物を見て聞いて匂いを嗅ぐ事で犬は社交性を見につけます。

自転車での散歩は、いくら回数を増やしてあげても距離を伸ばしてもただ犬を疲れさすだけの行為に終わってしまいます。
時間がない時は1日数分でも良いので、散歩は必ず歩いて行ってあげて下さい。
※また、犬を自転車で散歩させる事は、道路交通法違反で処罰の対象となります。

 

まとめ

今の時期(夏)の散歩はポメラニアンにとって辛いですよね。
我が家の犬も散歩に行く度にハァハア言っています。
でも「散歩に行くよ」と呼び掛けると必ず毎日満面の笑みを浮かべます(笑)

恐らく愛犬のこの顔が見たくて全国の飼い主さん達は、毎日の散歩を頑張っているのでしょうね。