トイプードルを飼ったら、一度は可愛いカットにしてみたいですよね。

トイプードルのカットは種類も豊富で、その子に合ったスタイルがきっと見つかりますよ!
さてさて、我が子に似合うスタイルはどれでしょうか?
それでは、流行りのカットをご紹介致しましょう!

Sponsored Links

トイプードルの流行りのカットスタイル

 

まずは定番中の定番「テディベアカット」

このカットによって、トイプードルの人気に火が付いたと言われています。

 

トイプードル飼いさんなら、一度はしてみたいカットスタイルの一つではないでしょうか。
耳と頭が丸く繋がるようにカットしていき、体全体をバリカンで短くしていきます。耳をクマの耳のように短くカットする事で、さらに「クマ」の感じが出ますよ。
このスタイルは、どんなトイプードルがしても似合いますが、マズルが短い子の方が、よりテディベアに似せられます。
(クマはマズルが短いので)また、毛量の多い子の方がテディベアの顔の丸みを出せますよ。

 

マズルの長い子にお勧めなのは「ピーナッツカット」

「ムスタッシュ」とも呼ばれるこのカットは、口の周りにボリュームを出すのがポイントです。

正面から見て、ピーナッツの形に見えるよう8の字のシルエットにカットします。
テディベアカットはマズルの短い子の方が似合いますが、こちらはマズルが長い子の方が似合うカットです。

 

続いて、ぬいぐるみのように可愛い「アフロカット」

その名の通り、人間のアフロヘアを意識したカットです。
トイプードルの顔と頭が一つの大きな丸になるようにカットしていくと、フワフワな巻き毛がまるで本物の
アフロヘアのように見えますよ。こちらは、毛量が多い子にお勧めのカットです。

 

ワイルドで人気の「モヒカンカット」

頭の中央の毛をモヒカンのように尖らせてつくる
このスタイルは、元気な男の子に人気です。モヒカン部分を
カラーリングすると、更にモヒカン度がアップして、
目立つ事間違いなしです。

 

注目の的になる事間違いなしの「アルパカカット」

その名の通り、アルパカを意識したカットスタイルです。
トイプードルの口元と足先、そして耳を表も裏もバリカンで
刈ると、アルパカのようになります。こちらは、やはり毛色の白い子が似合うスタイルですね。

 

とっても可愛い「おかっぱスタイル」

顔周りをキレイにカットし、耳の毛を真っすぐ切り揃えた
おかっぱスタイルは、リボンなど、女の子らしいアクセサリーを付けるのが定番です。

 

おすすめ!個性的で人気のカット

 

ワンちゃんが目立つ事請け合いな人気の個性化カットも
集めてみました。

 

モヒカンカットよりワイルドな「リーゼントカット」

モヒカンよりも前髪に見立てる毛を長めに残したのがリーゼントスタイルです。こ

ちらも元気な男の子にお勧めのスタイルですね。

 

ゴージャスな「ブーツカット」

足の付け根から足先に向かって徐々にボリュームを出し、まるでブーツを履いているように見えるカットです。
また、ブーツカットと似た感じの「ベルボトムカット」は、膝から足先に向かって大きくボリュームを出すカットです。

 

ワンポイントの「ハートカット」

体を短く刈り込んで、ハートのワンポイントを作るスタイルです。
ハートの部分をカラーリングする事によって、更にワンポイントが強調されますよ。

 

目立つ事間違いなしの「恐竜カット」

頭はモヒカンヘアで恐竜のツノに見立て、背中から尻尾までギザギザの毛を残すという、かなり個性的なスタイルです。
お散歩に出掛けたらみんなの注目の的間違いなしですね。

 

まとめ

いかがですか?我が子に似合う素敵なカットスタイルは見つかりましたか?
トイプードルにはまだまだ沢山の種類のカットがあります。お気に入りを見つけて、愛犬と可愛いカットを楽しんで下さいね。
可愛いカットをする為には、日頃のお手入れも大事ですよ。
トリマーさんに「毛玉が・・・」なんて言われる事のないように頑張りましょうね。